Sunday, February 10, 2013

お正月だ!

┣┳┻┳┳┻┫.・)ノ やあ
やっと来ました!!!












以下Wikipediaから引用!!
春節(しゅんせつ)とは旧暦の正月である。中華圏で最も重要とされる祝祭日であり、新暦の正月に比べ盛大に祝賀され、中国や台湾のみならずシンガポールなどの中華圏国家では数日間の祝日が設定されている。

旧暦の正月を祝う風習は文献資料で四千年以上前にさかのぼることが出来る。古代中国の王であった舜は、臣下を率いて天を祭祀した記録があり、これが春節の起源とされるが、前漢武帝の時代以前は元旦の日付が統一されていなかった。夏代は夏暦の元月を正月としていたが、殷代になると夏暦の十二月を正月とされ、周代になると十一月を正月、秦代になり十月を瑞月(始皇帝の嬴政の名諱により同音の「正」を「瑞」に改めた)とした。前漢の武帝の代に行われた太初改暦の際に夏暦の元月を正月に定められ、それは清滅亡まで続いた。
清滅亡後に成立した中華民国では暦法に西洋諸国と同じグレゴリオ暦が採用され、1912年1月1日を民国元年1月1日とする暦法が採用された。その後の国共内戦を経て中華人民共和国が成立する直前の1949年9月27日、中国人民政治協商会議第一次全体会議において、新中国成立の際にはグレゴリオ暦を採用することが決定され、新暦の1月1日を元旦、旧暦の正月初一を春節とすることが決定され現在に至っている。

春節での習慣としては、起床後に年配者に対して長寿を祝う言葉を述べ、その後近隣住民や知人と春節を祝う言葉を述べ合うものがある(拝年)。
また正月料理も存在しており、一般に鶏(吉と同音)や魚(余と同音)を食べるとされるが、広大な中国の中では地方により正月料理も大きく異なる。北方では餃子が知られており、南方では一年が甘くなるようにとの願いを込めて糖蓮子や元宵、糖年を食べる習慣がある。
また家庭では春節用の衣装を用意し、新年の華やかさを演出するだけでなく、新年に幸運をもたらす意味を持たせている。

っていうのは春節だ!!
長々ですみません!!_| ̄|(、ン、)スマナカッタ...
時間ある人のみ読んでください!

っていうわけで、 拝年すると子供はお年玉もらえるよ!!
もちろん俺ももらえるよ!
朝は普通に家で過ごしたが、
午後父の方のおばあさん家に行って拝年した!!
2時間ぐらいかな?そこにいたのは…
で、また帰って他の親戚の家にって 拝年した!!
俺はギャンブルしたよ!
なんかブラックジャックみたいな感じのゲームだ!
お正月だからちょっと遊んでた!!
でも、ギャンブルはよくないよ!!
ちなみに、俺の先生からメールを見た!
なんか臨時のレポートがあって、今週水曜日まで提出けど…
俺、明日からバンコク行くからどうする…Σ(´Д`;) うあ゙
一応、友達に頼んで資料を送ってもらえるようにするけどまだ返事来ない…
明日サーバダウンするのも分かってるからもうアカン!
パソコンもって行くしかない!!

では’、俺の好運を祈るする!!(●´人`●)
see you again!(*^-')/~☆Bye-Bye♪

No comments:

Post a Comment