Friday, January 31, 2014

倍返しだ!

♪゜.*(´∀`)ノノ*.゜♬ やぁ②♬♪
今日は授業自体はないがゼミと課題の集まりがあるんだ!
まずゼミだなぁ~
パワーポで発表したけど、
俺の発表はボロボロだった!
ちょっと嫌だなぁ!
いっぱい修正された!

その後、なんと2時間も暇な時間出来ちゃって、
やることもないし、話す相手もいないんだ!
幸い空いている教室があって、
使わせていただいた!

その後、課題の話し合いをして、
ちょっと残って、レポートを書き終わってから家に帰った!

では、明日のアニソン部新年会お楽しみだ!
★☆。.:*:・"゚★βyёヾ(*゚∇゚*)ノβyё★。.:*:・"☆★ 

Thursday, January 30, 2014

傘は忘れないでください!

☆^(*・ω・)ノ゜+。*゜+。ΗЁ££0゜+。*゜+。
今日は木曜日で、
テストがあるんだ!
1コマからなんだって、
俺は今朝起きてから勉強したからすごく不安だ~
まぁ~出来ることだけやってきたけどね…
もう正直どうだっていいと思うよ!

午後の授業はまたグループワークだ!
で、色紙を書いて、
もうそんな時期かと思うでしょう!
本当に俺と先輩の交流はないなと実感した日だ!
何その全身乾燥機ww

その後また定番の人狼をやった!
なんかこの1週間ですごくはまっちゃったww

そして、今日一番不幸なことは訪れた!
帰り道はドシャ降りだ!
傘がない俺は帽子をかぶってて、帰った!
もう家についた瞬間全身濡れたよ!
パソコンは無事だったからいいっか!

では、★*♪。☆*★*♪。☆*★*♪。☆*(^∇゚*)ノ" オヤスミィ♪

Wednesday, January 29, 2014

忙しいときでも息抜き!

ヾ(* ̄ ̄ ̄ ̄▽ ̄ ̄ ̄ ̄*)ノこんばんわ♪
今日の3時半過ぎ家に着いた!
本当にもう眠かった!

ただ載せちゃう!ww
今日は授業として2コマしか入ってないけど、
3コマの時間で先輩から写真もらったり、
昨日の発表準備も残ったり、
結構忙しい~

でも、そんな忙しいの時間でも人狼をやる時間だけを確保した!ww
今回ちょっと人も少なくなって、
なんかあれなんだけど、
人狼の役職以外は全部市民となった!
以外に疑心暗鬼がひどくなって、面白かった!

では、ネタ少ないが今日はこの辺で!
ε(*´・∀・)з゛βуё βуё"ε(・∀・`*)з 

Tuesday, January 28, 2014

人狼ゲーム(実践した)!

チィ━━━━━ヽ(〇・△・)人(・△・〇)ノ━━━━━ッス
今日は学校2コマから始まるんだ!
早速小テストがあるんだ!
俺全然準備していないから超やばい!
結局10問中7問正解だ~
まぁ~まぁ~いいっか
その後、チーム分けして来週の発表に備える!

その後、また発表の授業だよ!
俺は司会となった!
保険の話いっぱい出てきて、
国の政策とか何やらで超頭痛かった!ww
その後、ちょっと学校に残って、
人狼ゲームをやったよ!
携帯アプリでね!
超楽しかった!
俺は人狼になる機会がなかったけど…

でね、その後、
友達とのみに行った!
平日なんだよ!明日も普通に授業があるんだ!
12時過ぎまで飲んでて、
その後、ビリヤードに行って、ラメンを食いに行った!
楽しかったけど、超疲れた!

では、また明日!
ルンルン♪ヾ(´ I `*)o<【:*・゚☆†オヤスミナサイ†.。.:*・゚】 

Monday, January 27, 2014

人狼ゲーム

ボンジュール(´・∀・)ボンジュール♪
今日は人狼ゲームを観た!!
では、いつもの感想だ!
まず、あらすじで…

高校2年生の仁科愛梨(桜庭)は、帰り道で突然何者かに拉致され、気が付くと10人の男女が円 形に横たわっていた。一同は不可解な状況に戸惑うが、村人と村人に化けた人狼に分かれ相手チームを全滅させる「人狼ゲーム」に強制的に参加させられること に。彼らはなぜここに集められたのか理由もわからぬまま、生死を懸けたゲームに巻き込まれていく。

この『人狼ゲーム』ってのは流行りなのかね?TVでもやってるし、映画でもつい最近『リアル人狼ゲーム』というのも公開(なんと都内での上映は無し)されてたな。。。。
まあ、『×ゲーム』『王様ゲーム』『ビンゴ』『ジョーカーゲーム』『生贄のジレンマ』など、拉致からの殺人ゲームと言った映画が大流行りだが、好意的に 言ってしまうと『ソウ』を起点とした不条理ホラーの流れに乗ってるんだろうけど、実際はギャラの安いアイドルを使って短期間で作れるというのが旨味なんで しょうね。

で、このゲーム。
誰が人狼なのかを探るという事で、色々な心理戦が見られるものと思っておりました。
手がかりゼロから始めて、各自の発言や行動から正体を導こうというのが王道の流れでしょう。
しかし実際は、さほど「心理戦」と呼べるほどの駆け引きも無く、何だか淡々と人が殺されていくように見えます。
人狼と思う人を選ぶ所や、夜中に誰かが人狼に殺されるという点は一つの盛り上がり所とも思えますが、これが実にアッサリと過ぎて行くんだよね。

こういった映画ではそれぞれのキャラが立っているかどうかという点も重要なんだけど、それはまずまず満たしていたと思うのよ。
だけど、せっかく立ったキャラを何も生かさず、あっという間に抹殺してしまうのでは拍子抜け激し過ぎです。

そういう訳で、最後は4人が残ります。
キャストの序列通り、桜庭・竹富・藤井・太賀の4人です。このうち2人が人狼という事です。
そこで桜庭ななみが実は人狼だったとか、「カメラアイ」とか言って人狼指名のシーンを覚えていたおかげで解決に貢献した竹富聖花が実は大嘘つきだったとかなら自分の評価も変わったでしょう。
しかし、まさにキャストの序列&イメージ通り、桜庭&武富は村人で、残る2人を殺して・・・と言いたいけど、あまり自分の手は汚していない気もするが、とにかく無事に生き残ります。

うーん、何か全然意外性が無い・・・・
と思っていたら、これは前半戦で、まだ後半戦があるとか。
つまり、生き残った2人は「2週目」として、今度は「人狼」になって再びゲームに参加させられると言う・・・。
先ほどの前半戦で最後まで残った人狼の藤井&太賀も、実は2週目だったってさ。

おい!
こういう映画で細かい整合性を突っついても仕方ないが、このゲームは全滅かもしれないし、1人残りかもしれないし、3人以上が残る可能性すらある。
そんなに2週連続で2人が残るって都合良すぎじゃね?
今度こそ2週目は武富がカメラアイの嘘をかませば勝てそうだしな。。

そしてそして、この映画での消化不良要素というと、結局「誰が何のためにこのゲームをしたのか?」が一切語られないという事だ。
不条理と言いながら、多くのゲーム映画には、何らかの主催者と目的があるケースが多かったよ。
それが全く無いんじゃあね・・・・。そういう事が分からないから恐怖なんだって事なんですかね。

はい。そんなわけで採点は辛めです。
桜庭ななみは、ドラマ「リミット」と若干キャラが被り気味だったし、竹富聖花に至っては「生贄のジレンマ」に続いてと言う事でマンネリ状態。
そして個人的に注目していた『冷たい熱帯魚』の梶原ひかりは早々に死んじゃうし、キャスト加点もありませんでした。
残念です・・・・
合計:★★☆☆☆(あまりお勧めない程度)

では、.。゜+..。゜+.βyёヾ(○′Д`●)ノβyё.。゜+..。゜+.

Sunday, January 26, 2014

いろんなレポ!

アニョーンハセヨゥ(*´Д`*)ノシ
今日は朝のヴァンガード大会に行ってきた!
なんと部活の後輩に遇ってしまった
もちろん挨拶ぐらいだけやってたけど...
こいつ嫌いww
まぁ~レポ書くか(笑)
1戦目 VSシャドー ×
こっちBRできずため負けた!

2戦目 VSかげろう ○
相手はトリガー運よくて
最初からダブクリ食らって、
ダメかと思ったら
テトラを引いて、
BR成功で勝った!

3戦目 VSダーク ○
普通に勝てた!

4戦目 VSシャドー ×
またBRできず、
展開も少なく、
負けた!

結論:FVをシズクの方がいいかな??
    でも、今まで何度もバブルエッジに助けてもらったから捨てづらいなぁ~

では、今日のアニメレポに入る!
まずはワンピースだ!
冒険!愛と情熱の国ドレスローザ
ムキになっているルフィは面倒くさい!
(最初からかww)



 このオッサン強そう!!
ゾロとか戦うのか??







次はコナンだ!
果実が詰まった宝箱(前編)
剣崎さんて、こんな声だったっけ??
オリジナルキャストのままでした!
園子、この番組の下見?!
19時〜20時までなのね?けっこう早い時間の番組なんだね〜。
じゃないとコナンが観覧できないのかな〜?!
園子の帰宅時刻を心配する小五郎ちゃんステキです。
(単に自分の夕飯を心配してるのか!?)
園子「おじさまのレンタカーでエスコートしてくださるかしら?」
園子が「おじさま」って言うの大好きよ〜♪
松井さんの声がホントに自然でいいわ〜♪
んで、園子は、レンタカーをあてにしてるのね!?
園子のお抱え運転手ってのはさすがにいないんだ(笑)。


うん、世良ちゃんいつもより女の子っぽく見える!(私には)
蘭園子コナン点目www
モニターに映ったヨーコちゃんかわいい〜〜♪
小五郎の陰になったヨーコちゃんもかわいい〜〜♪♪
蘭ちゃん、小五郎ちゃんを声援・・・(^^;
この父娘、似てる(笑)。





 
世良「ここから先はボクらの領域だから」
蘭、不審がれ〜世良はコナンも含めてるぞ〜
剣崎「コナン君!」
世良「知り合いか?!コナン君!」
そりゃビックリするよね♪
世良「あの笑える探偵か!」
剣崎「笑えるって・・・」

その次はヴァンガードだなぁ!

レンの望み


誰だ??ww








目の色ww
遊戯王のバリアンみたいww



櫂もちゃんとルール守っているなぁ!

 


ええ!!
なんと!!
素のオバロ??
でも、レンの台詞から考えるとただのオバロじゃなさそうだな~(希望)



じゃ、最後にマギだ!
今週なんと2話連続だよ!
第16話「残された命」 第17話「宣戦布告」

 マルガを地上に出すのか!?
優しい??








 この描写好き!
→学園長の視点!





 妄想!www











 組織と関連あるのかな??







ティトス:死にたくない!
切実なぁ~






 ティトスの正体はシェヘレザーの一部とのことだ!








そして、双方ともティトスを欲しがっている!







それは本当として、
ただの口実で戦争を起こした!












魔導者たちも戦うのか~



おお!!
王子出た!!
戦うのか??







何、何、アラジンに会いにいくの?
殺しにいくの?
戦争って分かるの??
バカじゃん~!





いっぺんそんなにアニメ紹介すると自分も疲れた!
では、□_ρ(∇≦*)ホ゜チッ♪ε=ε=ε=ヘ(*≧∇)ノ~サラハ゛シ゛ャ!

Saturday, January 25, 2014

キスマイBUSAIKU...

。・:*:・コン(*´∀`*)チャ・* .:・。
今日は家にいて、
グタグタな一日送ってきた!!(笑)

今日、なんと、キスマイBUSAIKUを観ちゃった!!
だいだいこういう感じ→
イケメンのジャニーズをいっぱいいる感じww
そして、女性に投票され、シチュエーションに応じ、カッコいい対応を選ぶゲームみたい…
まぁ~たぶんただの顔選びじゃないかな…
だって、いつも上位のは玉森とか藤ヶ谷とか…
まぁ~確かに他のメンバーと比べたらましだけどね…
二階堂は残念なキャラだなぁ~



このように、俺は何となくいっぱい観ちゃった!
なんか観ている間に、女性ってそんなの求めているの??
恋愛って面倒くさい!とか言ったりしてたww
とりあえず、今日はこの辺で切るよ!
(○´ω`○)ノ**SeeYou**(○´ω`○)ノ

Friday, January 24, 2014

劇場版 HUNTER×HUNTER―The LAST MISSION―

≫≫o(≧ε≦o)スゥ・・・(o≧口≦)o≪≪≪コンニチワァアアアアアアアアア!!!
今日は朝のゼミがあって、
2コマ授業入ってからの自由時間だ!!

映画は5時半からなのでめっちゃ時間余った!
ここで、人狼やろうと思い、
アプリでやった!
やっぱやるのは初めてなので(アプリで)
やり方もよく分からなくて皆を巻き込んだ!
でも結構楽しかった!!
投票は皆の分見えるのは失敗だった!

では、本題入ろうか~
劇場版 HUNTER×HUNTER―The LAST MISSION―を観て来た~~~!!!!
結論から言うと、★4つ!!(キルアのおかげだよ!!)

なんだこれは!なんだこれは!
ちょっと言いたいことが一杯ある!


~追記~
とりあえず、一つずつ不満点を述べて行きます。


【1】あまり頂上決戦をしてない。

映画のポスターを見て、百式観音 VS 敵の何かデカいヤツが、物凄いバトルを繰り広げると思ったんですが、そんな事は無かったです。
そもそも、
百式観音で攻撃しているシーン自体が、
5分~10分くらいしかなかった
と思う。(体感的に)
技の掛け合い / 激しさとかも、あまり無かったですからね。
最後の方は、百式観音の掌(てのひら)に、敵が波動拳みたいなのを撃って、
掌に当たったら、その波動拳は消えるだけ
でした。
全然 強そうに見えない。
もっと激しい攻撃の応酬とかあっても良かったんじゃないかな。

【2】ネテロ会長が、初っ端に拘束され行動不能に。
"怨"の使い手が現れたので、どう対処するのかな?と思ったら、
ネテロ会長は、普通に拘束されました。
何か、「不覚を取った」みたいな事を言っていた気がしますが、
不意打ちでは無く、真正面からマイペースな動作で発動した'怨'能力を避けられず
拘束されるのはどうなのか、と。
※仮に念能力を使えないとしても、回避行動くらいは出来るんじゃないかと。

【3】ヒソカが戦わない。
これ結構不満。
最初、「65点」とか、「今年は不作だなぁ」という事をヒソカが喋っていました。
で、そのあと "怨"使いが現れて騒然となった際に、
ヒソカが居なくなってて床にトランプだけが散らばってたんですよ。
自分は、「ヒソカが強い奴を見つけて戦いに行ったのかな?」と思ったんですが、
「建物内が騒がしくなったから」という理由で、
闘技場の外壁に、"伸縮自在の愛"でぶら下がってただけ

とか、もう、何なの?
その後も「カードは揃った」とか「切り札の使い方を考えた方が良い」みたいな
意味の分からない(というか意味自体ほぼ無い)発言をするだけでした。
「イマイチ盛り上がりに欠けるなぁ」という発言もしてましたが、
この映画自体のメタ発言なのだろうか。

【4】敵が強いんだか弱いんだか分からない。
'怨'に系統は存在せず、肉体の強化など自由自在!みたいな説明があり、
実際にゴンが「ジャンケングー」を使っても倒せなかったりしたんですが、
どうやって倒したのかというと、
「本気で本気のジャンケングー」で倒したみたいな感じ
だったんですよね。
"怨"能力の欠点(弱点)を見つけ出す訳でもなく、
異なる技を敵に食らわせる訳でもなく、本気の本気でやったら倒せたみたいな。
機械を操ってた敵の幹部も居たんですが、
「全然歯が立たない!」という描写が行われたと思ったら、
不意を突いて胸を貫いたら死んだという。
「強いと思ったらアッサリ死んだ」という感じの
突然死みたいな展開が多かったです。
なので、強いのか良く分からないし、
それ故に、倒した達成感も無かった。
(むしろ、え?これで死ぬの?みたいな感じだった。)

【5】ジェドを倒したのがゴン
The LAST MISSIONという副題もついているのですが、
実際に、ボスであるジェドを倒したのはゴンでした。
何でよ?
ゴンは「こいつは俺が倒す!!」とか言って暴走してんですが、
因縁を晴らすんだったらネテロ会長がトドメを刺すべきなんじゃ?
任務は成功か失敗か、と言われたら失敗だよコレ。
ネテロ会長が達成させてないもの。
…そもそも「The LAST MISSION」という副題で、
最後の任務で、ボスの本拠地へ向かうみたいな展開を想像してたんですが、
今回のって、敵がいきなり攻め込んできて、トラブっただけですよね。
「任務」って感じじゃなかったなぁ、と。


~ここからツッコミ~
※うろ覚えの記憶で書いて行くので、
もしかしたら、「それ映画でちゃんと説明してたよ」みたいなのがあるかもしれない。
【1】百式観音 = "怨"を打ち消す?
百式観音は"怨"とは対極をなす能力であり、
"怨"を中和出来る
という描写がありました。
(それでオンさん"怨"能力に目覚めたゴンを元に戻しましたし)
それだったら、ネテロ会長の念能力は封じられないし、
拘束されていても解除出来るのでは
、と思ったんですが、出来ないのかな?
あと、どうでも良いですが、対極というのは
"怨" ←→ "恩" という事なのかな。
百式観音は、感謝(恩)を極めた技ですからね。
"恩"で"怨"を打ち消せる、という事なのかもしれない。

【2】ネテロ会長の拘束を解いた方法は?
自分で腹にナイフを刺す(死ぬ?)事で、
ネテロ会長を拘束する"怨"能力を発動させた
煉獄(?)という敵が居るんですが、
この煉獄にキルアが電撃を食らわせる事で、
ネテロ会長の拘束が解けました。
ん~…何で?
-------------------------------------------
死ぬと発動する"怨"能力
⇒電撃で蘇生させた(死亡状態ではなくなった)から、
 発動がキャンセルされた

-------------------------------------------
という事なのかな?
これ、解除出来た理由が良く分からない。

【3】"餓鬼"(ガキ)との戦闘が長い。
餓鬼とのバトルに時間を使いすぎだと思った。
特に"怨"能力への対処法を見つける訳でもなく、
攻撃方法に多様性がある訳でもなく、
正直、もっと尺を短くしても良かったと思う。

【4】トーナメント選手との戦闘が長い。
これも同様。
"怨"能力に目覚め、狂戦士となってしまった
トーナメントに出る筈だった選手達 VS ゴン&キルア という展開があったのですが、
これも、そんなに時間を取らなくても良かったかな、と。
"こんな狂戦士になってしまいますよ"と描写する程度で良かったと思う。(5秒~10秒くらい。)
ここで、「"怨"能力の欠陥(弱点)に気づく」みたいな展開があるならまだしも、
しばらくの間、ひたすら攻撃をかわし続けて、
閉ざされてた扉が開いたから、そこから逃げた
ような状態でしたし。
特に重要な伏線でもない限り、
モブキャラとの戦闘に時間はかけなくて良いでしょう。
もっと、瞬殺されたチェーンソー軍団の方たちを見習うべき。

【5】ジェドが泣くシーンが不要。
何か要らない、要らないばっか言ってますが、
これも不要だと思った。
餓鬼(ガキ)がゴン達に敗れ、
"制約と誓約"の「ハンターに負けてはならない」を破った為に爆散してしまった際に、
ジェドが「お前の死は無駄にしないぞ」みたいな事を言いながら泣いてたんですが、
これ、入れる必要あったかな?と。
無駄にしないとか言いながら、
(時系列的に)数十分後には自分自身も"怨"の概念と共に消滅しますし、
泣いた意味が無いと思うんです。
何のために入れたんでしょうね、
このシーンは。

…。
ジェドが部下思いである事をアピールした…?
その割には、機械を操ってた"怨"使いが死んだり、
チェーンソー軍団が蹴散らされたりした時は泣いてなかった
様な。
何かなぁ。意図の分からない
ちぐはぐな細切れのワンシーンを繋ぎ合わせた印象
を受ける。
(これに限らず全体的に。話がまとまってない。)

【6】とてつもない度胸のリポーター
餓鬼(ガキ)が、
軍隊の戦車をへし折り、叩きつぶし、
爆発音と共に煙が立ち上る中、リポーターが取った行動。
--------------------------------------
マイクを"餓鬼"(ガキ)の口元に近づけて、
「あの、目的は何ですか?」などと質問をする。

--------------------------------------
いやいや…、逃げないのかよ!!
自分がもし目の前で、人をぶん殴って
戦車をベコベコに潰しながら暴走し、話が通じないと思える人間
が居たら
逃げると思う。
何を暢気に質問をしているのだろう。
そこら辺のハンターより度胸あるよ この人。
ツェズゲラさんに見せてやりたい。

【7】レオリオさんの出現場所について。
レオリオさんって、裏路地みたいな所で、
"怨"使いに不意打ちを食らい、近くのマンホールに放り込まれたと思うんですが、
レオリオさんが意識を取り戻し、
マンホールから出て来ると、そこは闘技場の50Fでした。
裏路地のマンホールって、
闘技場の50Fに繋がってるのかな?


【8】"怨"能力について。
これは個人的な感想になるんですが、
"怨"能力って、念能力の対極であり、怒りや憎しみを源とする能力ですよね。
なので、「呪いをかける」とか
「恨みのある相手を倒せるぐらい、筋力が増加」とかは分かるんですけど、
「機械を操る」って何?と思った。
------------------------------------------
物凄い怨念 → 呪縛する能力開花  … これは分かる。 
物凄い怨念 → 腕力を強化する開花  … これは分かる。 
物凄い怨念 → 機械を操る能力開花  … …ん? 

------------------------------------------
何か、能力の根源とかみ合って無いような気がしなくもない。

【9】伝えたいメッセージに統一性が無い?
---------------------------------
・"怨"なんかに負けない!
・俺たちは仲間だ!
・部下に厳しい誓約をさせるなんて、許せない!

---------------------------------
映画の中では、上記の様な色んな主張があったんですが、
何か、ストーリーとあまり噛み合ってない様な気がする。
上手く説明できないですが、
例えば甲子園を題材にした映画があるとします。
その中で、「キャプテンの思い」だとか、
「クラスメイトの心境」だとか、
「チームの団結力」だとか、
「試合で、逆境による焦り」とか、
そういうのを描写するのは、
ストーリーに惹きこませる上で重要だと思うんですよね。
今回のハンターハンターの展開と照らし合わせるならば、
甲子園の試合から場面転換、主人公の親の視点になり、
球場に向かう途中で渋滞につかまっていて、
「こんな所で渋滞が発生するなんて、絶対に許せない!!」
「くそっ、渋滞なんかに、俺は負けない!!」
とか
怒鳴ってるシーンが映し出される様なものだと思う。
何と言うか、
それ、描写する必要ある?
ストーリーの本筋に直接影響しないよね?

と感じるんですよ。
必要性自体があまり無いし、
本筋に絡んでくるものでもないし、むしろ不要かな?と。
特に、ゴンの
「部下にそんな誓約をさせるなんて許せない!」という主張についてですが、
当事者同士で合意してるんだから、キレる必要ないんじゃ?と思った。
主張自体に共感が出来ない。
"幽遊白書"の、"ゲームマスター"の様な扱いを受けていたのならば、
キレるのは分かる
んですが…。
(ネタバレになるので詳しくは言いませんが)
とりあえず、主張内容がストーリーの流れとマッチしてないかな?と思いました。

【10】敵がゴンとキルアに気づかない?
敵のザコ軍団から身を隠す、というシーンがあったんですが、
絶対 隠れきれてないと思う。
どう隠れたかと言うと、通路があって、
その通路の隅に、記念撮影用の顔の部分が穴あきになっているハリボテがあって
そこから顔を出してる状態
でした。
【参考画像】
lastmission.jpg
青丸 … ゴンとキルアの位置
茶色 … ハリボテ
赤丸 … 敵
穴あきの所から顔出してたら、普通に居る事がバレるし、
そもそも横から通ったら全部見えてるんじゃないか。
何で敵全員が気づかないの?
視野角20度ぐらいしか無いの?

【11】キャラ萌え描写が多い?
なーんか、過度に頬を赤く染めたり、
物凄く顔を近づけて、「キスでもするのか!?」と思ったら
顔をすれ違わせて耳元で囁くだけだったり、
意図的に狙った感のある描写が多かった様な気がする。
前述のハリボテに関しても、
ハリボテのキャラクターは、男女で抱き合ってる(?)様な絵だったんですよね。
合法的に、ゴンとキルアが抱き合ってるかのような描写を入れたかった、という理由で
ハリボテに身を隠す(隠せてないけど)イベントを発生させたのであれば、
そんな描写いいけど
ストーリーをどうにかして欲しい
と思いました。


あと、ゴレイヌさんの元気な姿が見れて良かったです。
何かペットの犬と共に裕福そうな格好で、テレビを見てました。
どうせならペットもゴリラにすれば良かっ(ry
自分にとってのこの映画の見所は、
10分程度の百式観音の活躍と、5秒程度のゴレイヌさんでした。
あとすべてキルアのみ!!(笑) 

では、(-_-).。oOO グゥグゥ・。・。・。(゜゜; ハッ!

Thursday, January 23, 2014

話題ない~

(*・ω・)ノ*・ω・)ノ*・ω・)ノ こん♪
今日は朝から授業があるけど、
午後の3コマで終わるよ!

結局大学に残ってスライドを作った!!
結構自分も出来上げのいいやつじゃないかなと自己満足した!


今日って話題ないわ(笑)

明日ハンターハンターの映画見に行くからお楽しみ!!

では、明日のゼミも備えて早めに寝ようかww
お(ノ*0*)ノや(o*・*)oす(。_ _)。みzzz.. 

Wednesday, January 22, 2014

皆…殺すか?! ww

イョ──ウ_〆(゚□゚*)
今日は授業2コマしか入ってないから、
その後めっちゃ暇なんだ!

もちろんまたら週の発表作業があるンけど、
俺はめっちゃイライラだったよ!
だって、皆やる気ないし、
ばらばらだしね!
俺だけ頑張ると意味ないじゃん!
でも、何とかでき上げたからいいっか!

その後、自分のゼミのスライドを作り始めた!
gif画像とか使って、
本当にクオリティ高い発表スライドを目指しているよ!

では、頑張るぜ!
☆~~ヾ・ェ・)o尸~ マタネ~♪ 

Tuesday, January 21, 2014

愚痴はよくない!

こういう学園生活欲しいなぁ~
┣┳┻┳┳┻┫.・)ノ やあ
今日からまた授業があるんだ!
大学に行って、
つまらない授業を聞いて…
まさにTHE学生だ!ww

授業が終わって、来週の発表準備もあり、
ゼミの抄録も直さないとね…

で、追いコンの準備で、
先輩から写真をもらわないとね、
連絡先がないから他の人に頼んで連絡してくれって、
なんか先輩が忙しくて、
なかなか時間取れないみたいだ!
でもね、こっちの都合も考えて欲しいよね…
だって、準備時間足りなくなるよ!

まぁ~文句言っても変わらないから、
今日はこの辺で、
o(*・ー・)〇"ぐっ♪o(*・▽・)ノ"ばーい♪

Monday, January 20, 2014

ハンガー・ゲーム 2 燃え広がる炎

(。・∀・。)コ(。・ω・。)ン(。・Д・。)チャ
今日は休みの日だ!
パソコンの音楽ファイルを開くと…
こんな感じだ!
タイトルとか歌手の欄に変な文字になっちゃった!
もう~全部の日本語はめちゃくちゃになった!
これ全部直すの~?
面倒くさい!

まぁ~ついていないなぁ~
本題に入ろうか!
全米では年間チャートトップクラスでも日本では公開規模縮小?
『ハンガー・ゲーム2』見てきました。
全米では11月公開だけども、非常に高い動員を稼ぎ、年間チャートの2位の売り上げを上げた、シリーズ2作目の作品で、北米での評判が非常に高く、観客、批評家共に好評価されています。
元々は、ティーン向けの小説で、『ハリーポッター』よりも『トワイライト』のようなヤングアダルト小説の立ち位置の人気ですが、『トワイライト』とは作品の評価が雲泥の差です。
原題は『ハンガー・ゲーム 2 燃え広がる炎』です。燃え広がる炎は、完全にあれですね。

日本では不評!!
しかし、本作『ハンガー・ゲーム』の人気は日本では悪く、利用者が多いと思われるYahoo!映画などでは、半分以下の評価が400人以上で、続編の本作の評価も半分ほど。
また見ている人数も非常に少なく、かなり冷遇されている。
その理由は『バトルロワイヤル』のアメリカ版を彷彿させる宣伝が生み出したイメージだと思う。
『バ トルロワイヤル』の原作はホラー小説であるが、『ハンガー・ゲーム』は着想こそ近いがもっとSF観の強い作品になっている。また『バトルロワイヤル』の漫 画版が非常にグロや無慈悲さを追求していた印象があるが、本作の『ハンガー・ゲーム』は少女がいかに世界のいかれたルールに翻弄され、それに付随する人間 たちが世界をどう変えようとするかが主軸と思われる。
映画が楽しめない人は、宣伝にイメージを植え付けられた可能性があるのではないか?
また日本ではこういった隔離された場所で殺し合うような映画が『SAW』以降ジャンル化されている印象で、殺し合いを見る視聴者がいる映画の体裁も多くなっており、そういった作品と誤解してみると結構きつい。

個人的にはSF映画が好きなので、文明崩壊後の独裁国家との戦いが描かれる映画が好きならオススメです。

上映時間2時間半!!
感想としては映画二本分はあったんじゃねえか?
と思うぐらい長く感じました。

その理由としてはものすごく丁寧に描かれているからだと思います。
監督は『シー・ビスケット』の人から『アイ・アム・レジェンド』の人にチェンジ。よりスリリングな演出を得意とする、アクション寄りだけども丁寧な映画を好む趣向の監督ですね。

それで、どのようなスタンスで描くかな?と思ったら続編なのに、全く同じトーンというかスピードで映画は描かれる。
それがもの凄いは、よく2になると盛況で、スピード感溢れたりギャグ多くなったりしがちだけども、あくまでもエピソード2として、同様のペースで描かれる。
これもはや「ハンガー・ゲーム」しないで終わるんじゃね?と思わせるぐらい、いつ終わってもおかしくないくらいのんびり描かれる。

勘違いしてほしくないのだが、この映画の主題は殺し合いではなく、反乱と革命の物語。

映画は一見エンターテイメントとしての殺し合いに翻弄される主人公の物語に思えるが、根本的には、SFで世界を変えようと戦う人間たちの物語に帰結する。

本当に主題を捉え間違えないで欲しいが、作品の主題は「革命」にある。
日本の映画『バトルロイヤル』と比較されがちだが、あっちはジャンル映画の体裁が強いが、こっちは独裁国家との戦いというもうちょっと広がりのある作品で、ブスなヒロインが、革命の象徴へと変化していく、心の底を熱くさせる、映画だと思ってほしい。

IMAXで撮影したシーンがいっぱい!!
本当はIMAXカメラで撮影したシーンが山ほどあるわけなのだが、日本でIMAX版の上映は無しというわけで、日本じゃ見れないわけ…。ものすごく惜しい。個人的には普通に楽しめたし、無駄に涙腺にきてたので、惜しかった。本当に無駄に…。



三角関係絶好調!!
ヤングアダルト小説(『トワイライト』同様)らしく、相変わらずの三角関係。
でも美男美女じゃなくて、微妙な外見の三人の三角関係。今回は愚図のピータがついにブスへの献身でブスがピータに惚れ始める展開だが…。

新規の悪役にフィリップ・シーモア・ホフマン登場!!
これね。おれ知らなくて、爆笑してしまった。この映画にフィリップ・シーモア・ホフマン!!って。
でも一人だけ服装が現実的で、いやこいつ反体制じゃね?と疑っていた。

ヒロインがブス!!
いやジェニファー・ローレンス、ブスだわー。もうなんかうける。
あとレニー・クラヴィッツって音楽が本業だろ…なんでおかまみたいな役やってんだよ!!
今作でも大活躍!!
あとドナルド・サザーランドが『鑑定士と顔の無い依頼人』見た後だと好印象。よく働く。
新キャラの歴代優勝者でプレイボーイっぽいけど良い奴を演じたサム・クラフリンはこのままジャスティス・リーグの『アクアマン』として主演になってくれませんか?銛が似合う男No.1

リアム・ヘムズワース(笑)
スタンリー・トゥッチ(笑)

歴代優勝者のハンガー・ゲーム!!
これね。目玉に思えるけど、目玉はやはり革命の風の動向
歴 代の優勝者のハンガー・ゲームは、やはり思惑だらけ、さっきまで同盟とか言ってたけど、ゲーム始まったら殺し合ったりで、結構おれが先読みする展開とは、 違った展開も多く、でもやっぱり帰結は、思った通りで、その見ている側の思惑を裏切る行為は結構面白く、かなりハードな物語展開込みで、おれは面白く鑑賞できた。

最早長過ぎて、最後の最後まで見ても問題無しレベル。

というわけで、前作楽しかった俺は、今作も普通に楽しかった。
ブスな平凡な女が、偶像化して、革命の象徴へとなるのだが、本人は何も知らず、生きることに必至で、一番の不確定要素化しているっていう点は面白いかな。

ただやはり描き方も前作と全く一緒で、前作が楽しめなかった人の半数は楽しめないかも?
でも前作を知っててみると、その構築された人間関係や世界観がそのまま深くなるから、楽しめる場合もあり。
ただわかってほしいのはシリーズ通して単純な殺し合いの映画ではなくて、問題を抱えた世界で、生き残り戦う映画だってことは主張したい。

メモ得点メモ

物語 8/10
キャラクターの魅力 7/10
監督の映画に対するビジョン 8/10
音楽 8/10
俺の趣味 8/10


79

映画のエンディングはコールド・プレイと前作同様豪華。
ま た『ハンガー・ゲーム』のマークの鳥がよくわからず、相変わらずのエンタメ誇張でのテレビでの会見での演技で、青い鳥になったけど、あれがどうやら革命の 象徴のようでマネシカケスと呼ばれる架空の鳥なわけ、次作の最終章ではそれがサブタイトルに付き、映画は前後編となる模様。
更には映画は完全に戦争映画へと変貌するようで、映画のラストで最高にブスっだったヒロインのブス加減がどこまで続編以降で神秘的になるのかが楽しみだわ。あと世界の真実とか次回作で明かされそう。

世界観がありならおすすめ!!
次作お楽しみ!
では、ヾ(*´○`* )お♪( *´▽`*)や♪(*´ε`* )す♪( *´θ`*)み♪(*´□`*)

Sunday, January 19, 2014

いつもと違う日だ~

゜+。*゜+。ぇぃっ!(`・ω・。)っノXXXXXXX>C[コンチャー]゜+。*゜+。
今日はヴァンガードの大会に行くため、
がんばって!
早めに起きたよ!
でも、公式サイトを確認すると、
大会は昨日だった…
え!
何それ!
いつもの大会日と違うじゃん!
センター試験だから??
せっかく早めに起きたのに…
まぁ~いいっか(笑)

結局今日は出掛けるよ!
お金下ろしに行った!
買い物もしたしね!

今日は超雪降っているんだ!
外は寒いよ~

家に帰って、
コタツの中でみかんを食べるのは幸せ!
では、。+・゚☆゚*・。(づω-*)つ【☆オヤスミ☆】。+・゚☆゚*・。

Saturday, January 18, 2014

幸福メールは不幸を呼ぶ

( ゚▽゚)/こんばんわ
今日は休みなので、
家でゴロゴロしていた!
。。。
。。。
。。。
何~もない
つまらない!!
。。。
。。。
。。。
銀魂を観終わったよ!
とてもよかったけど…なんか終わり方変だったよね!
またいつか戻ってくるのは信じているからね!

じゃ、ここでコナンの最新話でも話そうか!(笑)
名探偵コナン 第726話 「幸福(しあわせ)メールは不幸を呼ぶ」
OPの映像が差し替えられていましたね
OPから世良が見れて幸せでした(*´艸`*)
 
そして今回…
ミサオちゃん登場でしたね!
結構ミサオちゃん好きだったりします///←
 
毛利一家はどこへ出かけていたんでしょうかね?
行き先で何事も無くホッとしていたら…
帰り道で事件…
さすがコナン君…安定の死神っぷりでs((はい終了
道路の真ん中に止まっていたスクーター?に驚き慌てブレーキ
持ち主に注意しようとしたら…
持ち主が殺害されていた…
慌てて駆けつけると
そこには被害者が残したダイニングメッセージが…!
 
というのがOP前のストーリーです
スクーターを見て
「銀ちゃんっ!」
と思ってしまう自分なのでした←
いつの間にか到着したミサオちゃん
 
被害者は会社帰りにこの公園に寄った所を襲われ、殺害された模様…
念入りに首を何回も閉められていました
そしてミサオちゃん
「でも大丈夫!被害者はばっちり、ダイニングメッセージを書いてくれちゃってますからっ!」
相変わらず軽いw
でもこの口調とかが好きだったりします!
お茶目なところとか///←
犯人はナから始まる名前の人物ですよ…。
そういえば被害者の名前もナナ…。
あっ!そうか…!犯人は自分!つまり自殺ですよ!
きっと被害者は二重人格なんですよ…。
ここ凄く笑いました!
推理が酷すぎてw
 
それにコナン君も
「ハハハ…。
にしても…。」
ってスルースキル高いw
被害者の服から火薬のようなすることに気がついたコナン君
鑑識さんに調べてもらったら?
今そうしようと…
あれ?顔が濡れてお化粧が少し落ちてる…。
それも今調べようと…。
いじけてるミサオちゃんKAWAEEEE((殴蹴黙
 
そこへ被害者の婚約者と名乗る
左門治さんが登場
犯人ktkr!
と思ったら…
右田利彦さん登場…。
どっちが犯人なんだ…?
 
でも変更前のタイトルの
「右か左か」
の意味が分かってちょっと嬉しかったです←
そして左門さんが車の中で見せてくれた写真…。
この後事件に関係してくるのです
 
右田さんに話を聞くと
被害者と会う約束なんてしていないと言う
あと、ミサオちゃんの
「あらホンとだ。」
で萌えちゃいました(/ω\*)
更に完璧なアリバイがある右田さん
防犯カメラには確かにずっと右田さんが…
一度、しかも5分間だけしか映っていない時間がありません
外に出て何かに気がつくコナン君…
「これは…もしかして…」
左門さんに右の書き順を聞くコナン君
右ははらいの方から書く
つまりダイニングメッセージが示しているのは右田さん
さらに酔っ払い運転の車に気がつかなかったはずが無いと指摘され
殺人動機である嫌がらせのメールのことを話し始める右田さん
 
被害者の服から硝煙反応が出たという連絡が来ますが…
全く気にしないミサオちゃんw
まっ、いっか。って!笑
その事を予想していたコナン君
真犯人は左門さん!?
なんという急展開!
文体で左門さんの犯行を暴くコナン君
文体のが違っているなんて気がつきませんでした
嫌がらせのメールを送って殺人を仕向けたのは左門さんだったんですね
そんな人に囲まれて生活していたなんて怖すぎです
被害者は2度も殺される苦しみを味わったんですね…
ガチガチブルブル
硝煙反応の元はクラッカーで
化粧が少し落ちていたのは被害者が一度顔を洗ったからだったんですね
婚約破棄の理由は何だったんでしょうか?
勝手に人の携帯見たからですかね?
 
オチの
右よ!右!絶対右!
謎解きはディナーのあとでの
クビよ!クビ!絶対クビ!
被りました←
風祭警部結構好きです///←
 
次回予告の世良がかわい過ぎでした///
 
next conan's hint後では
おっちゃんが荒ぶり過ぎて笑いましたww
 
 
では、ここまでで!
★*♪。☆*★*♪。☆*★*♪。☆*(^∇゚*)ノ" オヤスミィ♪