Saturday, July 25, 2015

バケモノの子

2015-07-21-19-58-01今日はバケモノの子を観に行ってきました!!!!
ネタバレはほぼ無しで感想レビューを書きたいと思います。

まずバケモノの子の映画の評価ですが、8/10だ!
行かないと後悔するぐらいおもしろいですよ!  












この先は映画感想になるので観に行く人にネタバレにならない程度で感想を書きたいと思うのでまだ観てない方でも気になる方はどうぞご覧ください。


2015-07-21-19-58-12
この熊徹。主人公の九太の師匠なんですが何が一番最高ってこの熊徹が一番最高です。声は役所広司さんなんですが非常に上手くて観終わる頃には熊徹の声はこの人以外考えられないと思わされるくらいマッチしててとてもよかったです。この作品の一番の見どころは熊徹と九太の絡みなのですが、親と子のように接する二人に実際にお子さんがいる父親や18歳くらいの青年が見たら色々感慨深いものがあると思います。親子で観てほしい映画と制作側が言っていますが、できたら小さい子ではなく青年期くらいの子供をもつ親子で観てほしい作品かなと思いました。私は子供はいませんがなかなか感動しない私がポロポロ泣いてしまうくらい感動しました。もちろん夫婦でもカップルでも小さいお子さんでも一人でも楽しめる作品ですよ!!!!

2015-07-21-19-58-32 
こちらは幼少期の九太。声が宮崎あおいさんなんですがこの声が非常に可愛くて演技も上手でびっくりしました。言われなければ宮崎あおいさんとはわかりませんでした。というか今でもほんとに宮崎あおいさんなの?と思うくらいです。すごく生意気な九太から子供っぽい九太、熊徹と関わり変わっていく九太。全てをうまく声で表現できていたと思いました。そしてヒロイン役の楓は広瀬すずさんということで旬の人をもってきたな~と、ちょっと心配に思っていたのですが、意外と上手でよかったです。最初からあまり広瀬すずさんには期待していなかった分、上手に聞こえたというのもありますがまだお若いので今後いろんな作品で声の仕事もしていけばすごく良くなりそうな気がする。逆に九太の青年期の声、染谷将太さんなのですが個人的には言い方悪いけど旬の俳優さんではあるけど人選ミスかな?と思いました。九太幼少期の宮崎おあいさんが良すぎたせいで九太青年期の声も自然と求められるレベルがあがってしまってたのもあると思いますが、結構残念な感じでした。とても悪いかと言われればそうでもなくそこまで違和感なく観れるので問題はないですが、他にもいたんじゃないかな~と思います。と、まあ声ばかり評価を語りましたが他にも大泉洋さんなどもでていてすごくよかったです。九太青年期以外の声はすべてよかったと思います。


2015-07-21-20-04-49


 作品の内容についての評価ですが、これは文句なく最高です。テーマは親と子で前作のおおかみこどもの雨と雪と似ていますが、今回はお母さんではなくお父さんにスポットが当たっています。師匠である熊徹が師匠としてだけではなく親心が芽生えていき、九太が子が親をマネするように熊徹の真似をしているシーンには思わず頬が緩みますwそして乱暴者の弟子も今までちゃんととれなかったような熊徹が九太と出会いどんどん変わっていき、九太もまたどんどん成長していく。
お互いに親と子というのは関わり成長していくというのを誰が観てもわかりやすく難しく描かずにコミカルに感動的に表現しているのがさすが細田監督作品だと思いました。


2015-07-21-19-59-01 
そしてCMでもよくでてくるこいつ。チコといいます。
この可愛いのなんだよ!と思ってた方もいると思いますが私は観ても結局チコがなんなのかわかりませんでしたwただ、ストーリーとしては一人ぼっちの人たちが交わり合い親子として恋人として一人じゃなくなるという一貫性もあるので最初出会ったとき、九太も一人でチコも一匹でいてお互いに出会えて一人じゃなくなるという意味あいがあったのかな?と勝手に解釈しています。


image

 そして細田監督といえばコレ!と言っても過言ではないこの人がごちゃごちゃいる賑わっている絵ですよね。もう作画が綺麗すぎて遠目で見ると本物か写真なのかわからないくらい綺麗です。
作画は最新作と言うこともあり最高に綺麗です。そしてこれだけの人数を動かし描く労力を考えたらホントにお疲れ様です。
最高の作品をありがとうと言ってあげたくなるくらいです。
作画・ストーリー・キャラクター・世界観・メッセージ・わかりやすさ 。この全てが個人的には最高点をあげたいくらい良かったです。映画を観終わった瞬間にまたもう一回観たい!!!!とすぐに思わされたのはどれくらいぶりなのかな?とういか初めてかな?とりあえずそれくらいおもしろかったです。Blu-rayがでたらすぐに買いたいと思います!!!あまり文章が上手ではないのでうまく伝わってるか心配ですが、とりあえず観に行って損はないので細田監督作品好きな方も細田作品は初と言うかたも楽しめるはずなので是非!!!

No comments:

Post a Comment